2014年10月19日

Twitterとネタバレの関係について


この記事は完全に私事になってしまいますが、
しばらくTwitterを休止することにしました。
1月になるまで。

昔から付き合いがあって、今ではTwitterでのみ繋がりが保たれているという方も何人もいますので
やめることはありませんが、ひとまず休止するのです。書かないし見ることもありません。

理由は、今期は楽しみに見ているアニメがたくさんありすぎるからです。
なんでそれが理由になるのかというと、要するにネタバレ避けのためです。
Twitterを見てるとどうしても放送中や直後に感想が書かれたり、ネタバレも目にしてしまうことになる。
自分は環境的にリアルタイムでアニメを見ることができませんので
(自室にテレビ環境がないので他の部屋での録画と、課金中のバンダイチャンネル等でカバーしてます)
放送から一夜明けてから、あるいは本放送から数日遅れのネット配信を見ることになります。
なのでネタバレがかなり困ってしまう。

ただしネタバレツイートをするなということは決して言いたくありません。
Twitterはもともとネタバレを隠して感想を書くことが非常に難しいメディアです。
ネタバレを避けて語ろうとすると言えることが極端に少なくなる場所なのです。
だから、そういうことに配慮して自由にツイートできなくなっては楽しくなくなってしまうかもしれない。
そう思うので、他の方のツイートを制限するような要求をする気は無いのです。
自分がリアルタイムでアニメを見ないのが悪いのです。
今回Twitterから一時的に離れるのは自分の都合であり誰かを非難するつもりはありません。

もちろん、うまくネタバレを避けて感想を書いている方もたくさんいるんですけどね。
当然、そういうのは困ることはまったくありません。

しかし、もともとネタバレ喰らってガッカリしたことはTwitterではよくありました。
最近プレイしたエロゲ『なないろリンカネーション』のラスト付近のイベントCGと選択肢の画像を貼られた時は
さすがに怒りたくなりましたし、その時点で自分はまだそのシーンにたどりついていなかったので、
いざたどりついたとき、ネタバレを喰らっていたせいでかなり感動を削られたということもありました。
こういうのはさすがに困ります。


とはいえ、どこからがネタバレか、そうでないのか、それは人によって判断基準が異なりますので
このあたりは非常に難しい問題なのだろうと思います。
結局のところTwitterを一切見ないことしか防衛手段がないと言えます。
批評空間だの2chだのは、自分から見に行かない限りは被害をうけることはありませんが
Twitterは時間経過によって他の方のツイートが自動的に流れて来ますからね。
正直、Twitterで他の方のツイートを見たり、言いたいことを言ったりするのはかなり楽しいことなので
休止することには葛藤があるのですが、今回ばかりは仕方ありません。


そんなわけでTwitterを一時期休止することについての話でした。
とりあえず今期のアニメが終わるまで。だから1月になったら再開する予定です。



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by fee   2014年10月22日 23:07
こちらではお久しぶりです。

ネタバレは難しいですね。僕はアニメのネタバレこそしていませんが、エロゲのネタバレは割とバンバンしてしまっています。
自分が把握している範囲内で「(そのゲームの)ネタバレやめて」という方がいれば、「ネタバレ用のアカウントに誘導して、そちらで呟く。もしくは、しばらくミュートにしていただくようお願いして、クリアしたらこちらからリプを飛ばす」ということを心がけているのですが、徹底はできていません。

houtengagekiさんも、もし僕がプレイしている最中のゲームで「そのゲームのネタバレは見たくない」ということがありましたら、直リプなりで仰っていただけるとありがたいです(気を悪くしたりは全くしないので)。

またtwitterでお会いできる日を楽しみにしています。では!
2. Posted by houtengageki   2014年10月23日 15:39
>feeさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
ネタバレをどうするかは、Twitterではやはり難しい問題ですね。
個人的にはfeeさんのネタバレツイートは気になったことはないですねえ、
確かにネタバレは結構されている感じはしますが、
未プレイ者の楽しみを失うようなネタバレの仕方は
されてないように思えますし。
仮に自分がつり乙とかを将来的にプレイすることになったとしても
問題なく楽しめるような気がしますよ。
それに、ネタバレが致命的なシナリオの作品の場合は
ちゃんと配慮されているように思えますしね。

エロゲの場合は画像とか貼られるのが困るんですね。
見た瞬間ミュートはするんですが一発で致命傷なこともあったりしますし。
本当に、なぜそんなものを貼るのかと言いたくなるネタバレの仕方をする人がいまして。
同じネタバレでも、配慮があるかどうかでだいぶ違いがありますね。

復帰後、feeさんのネタバレが困るということになったときは、
お言葉に甘えて遠慮なく言わせていただくことにしますね。
では、何事もなければ1月にはTwitterにも戻ると思いますので、
そのときはまたよろしくお願いします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
自己紹介
ニックネーム:houtengageki

自己紹介:エロゲーマー。
エロゲー批評空間で
エロゲーやギャルゲーの
レビューとかしてます。

Twitter(現在鍵垢):houten_kouta
批評空間:houtengageki

当ブログ、上記リンク先ともに
18禁ゲームの話題を
扱うことがありますので、
18歳未満の方は
閲覧をご遠慮ください。

リンクフリーです